【子どもと一緒に!】ウィーン市内おすすめお散歩コース①

オーストリアお出かけ情報
この記事には広告リンクが含まれます。
この記事には広告リンクが含まれます。

暖かくなってきましたね。お子さんがいらっしゃるご家庭は、外に出たほうが気が紛れるし、子どもたちも体力を使うので寝かしつけが楽だし、いいこと盛りだくさん。

うちは上の子が家ではほとんど昼寝しないのですが、車の中では寝てくれます。かなりの出不精ですが、そういった理由もあり、最近はドライブに出かけることも多いです。日も長くなってきたので、出発が遅くなっても大丈夫ですし…

先日訪れたハイキングコースが、子ども連れやベビーカーでも自然の中をお散歩できるいいコースなので紹介します!

ドライブと言えばガソリン代高すぎ!!誰か止めて〜

mamari

Durch das Halterbachtal

ズバリ14区にあるRieglerhütteまでの道のりです。

Home - Rieglerhütte
Willkommen auf der

動画もあります!チャンネル登録ぜひよろしくおねがいします!

基本情報

しんどさ: ★☆☆
距離: 約 5.2 km
時間: 約 3 時間(往復)
標高差: 約 90 m
出発地点: 52A, Haltestelle Jägerwaldsiedlung
小屋: あり(Rieglerhütte)。冬場は営業していないようなので事前にご確認ください。

駐車場はないので、山の入り口付近に路上駐車する必要があります。
うちの車はかなりボロいので何故かドアが開かなくなるというトラブル発生…

最近修理にばかりだしています…。

コース詳細

こんな感じで小川が常に流れています。マイナスイオン〜。

ズンズン進むと、分岐があります。まっすぐ行くと、いわゆる林道ですので、ベビーカーの方はこちらがおすすめ。

右側は小さい沢を渡ったり、ちょっとハイキングっぽい道のりです。お子さんがしっかり歩けるならこちらがおすすめ。

私たちは行きは右側を選択しました。

片道30分ほどの道のりで、ずっと小川沿いを進みます。暑い日でしたが森の中を行くので涼しく感じます。お子さん連れが多かった。

雨が降ったあとだったので、少し地面がベチャベチャしており、滑るところもありました。娘も何度か転んだり手をついたりしていました。

傾斜はかなり緩やかです。

小屋につきました。ご飯タイム!!

こんな感じでカウンターで注文して、呼び鈴が鳴ったら取りに行く、フードコート形式です。

広い芝生とブランコなどがあり、娘はブランコで楽しんでいました。どうやらお誕生日会が開催されていたようで、子どもたちがたくさん遊んでいました。

トイレも(まぁまぁ)きれい、おむつ替え台もあります。

シュニッツェル、フライドポテト、野菜とチーズのグリルを頼みました。

どれもとても美味しかったです。

帰りは林道をテクテク。

車も通れる道なのでさくさく進めます。

帰り道では馬やニワトリを見ることができます。こちらではポニーの乗馬体験をすることもできるそうです。

ヘビも発見しました!

おわりに

小川沿いで木陰の中を歩くので暑い日にも比較的気持ちよくお散歩できます。

ウィーンにお住まいの皆様、ぜひ行ってみてくださいね!

カラダノートプレゼントキャンペーン<バーバパパ>

コメント

タイトルとURLをコピーしました